ドイツへ旅行?それとも留学?移住?~お得にユーロ換金

コロナパニックは少し落ち着きを見せているドイツですが、日本のみなさんはいかがお過ごしでしょうか。2020年5月4日から私の住むベルリンでも移民局が再開され、いままでいったんキャンセルとなったお客様の同行通訳も再開されました。現在はすでにドイツに住んでいて滞在許可を持っている人たちの更新ですので、完全な国境の開放はまだ少し先かもしれません。

2020年にドイツへ移住、留学、もしくは駐在する予定だった人たちは大変な番狂わせですよね。時間をかけて書類などもろもろ準備を進めてきたのに、いつドイツに来られるかわからない、、。心中お察しいたします。

それでも、明けない夜はない!開かない国境はない!ということで、いつかはまたドイツに旅行したり延期になっていた留学や移住が実現すると信じて準備をすすめましょう。こんな時だからこそ有利に働く留学、移住準備もあるんです。

今すぐに始めよう!ドイツへの留学、移住準備

留学や移住、海外旅行に欠かせないものはなんでしょうか?パスポート?

もちろんパスポートも事前に準備しておかなければいけません。パスポートの次に大事なもの、そうそれはお金です。長期の留学や移住だけでなく、ちょっとした海外旅行にも現金を用意していく必要があります。1週間ほどの旅行でしたらクレジットカードだけでなんとかして、どうしても現金が必要な場合はクレジットカードのキャッシング機能を使って現地で現金を入手なんてこともできるでしょう。でも、クレジットカードって手数料が馬鹿にならないんですよね。

数週間以上の旅行や移住、ワーホリや留学となると金額も大きくなるのでクレジットカードのキャッシング機能だけではまかないきれません。ヨーロッパは基本的にどこでもクレジットカードが使えますが、小さな商店や青空市のようなところではクレジットカードが使えないこともよくあります。それを考えると短期の旅行でもある程度の現金は必要ですよね。

そこで気になるのが、どうやって日本円をユーロに換金する?お得な方法はある?というところだと思います。為替レートも日々上がり下がりしているので、レートのいい時にユーロに換金しておいたほうが絶対お得ですよね。次に、円からユーロのお得な換金方法をご紹介します。

留学、移住資金をユーロに両替しよう

さて、ここで一体今ユーロのレートがいくらなのか調べてみましょう。

こちらなどで簡単に調べられます。https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=eurjpy

2020年5月18日現在ですと1ユーロ約117円となっています。2月3日の時点では1ユーロ約120円でした。ということは・・・

10万円を1ユーロ117円の時ユーロに変えたら約854ユーロ、120円の時に変えたら833ユーロです。この時点ですでに差は21ユーロ。1回分の外食費くらいの差ががありますね。これが1年の留学資金や家族での移住資金だったら・・・。

でも、この117円というレートは公式レートなんですね。実際に日本円を両替商や銀行にもっていってユーロに変えてもらうと手数料がかかります。例えばトラベルレックスという会社はオンラインで申し込みをし、外貨を宅配してくれる大変便利なサービスがありますが、こちらのレートは123円ほどです。公式レートの117円との差5円が銀行や両替商の手数料です。短期の旅行で両替に行く時間がない!というときには便利なサービスですが、100万円以上を換金するとなると結構な違いが出てきますね。

では、両替手数料を最も抑えてお得に円をユーロに換金する方法は何でしょうか?

もっともお得なレートでお得に円を換金するには

ずばり結論から言うとFXです。

え⁉FX!?

投資じゃなくて日本円をユーロに換金したいだけなんだけど、、と思ったあなた!はい、私も最初はそう思いました。

FXは外貨投資にも使われていますが、リバレッジ(高い倍率)をかけなければただの換金です。私が実際に使っているマネーパートナーズはオンラインで申し込みができます。オンラインで申し込みができる利点は、ほかの商品を売りつけられないことです。窓口に行ってユーロに換金するためにFX口座を開設したいなどど言おうものなら、やれ、この商品のほうが利率がいいだの、リバレッジをかけろだの営業されそうでいやなのは私だけじゃないはずです。

オンラインで快適に口座が開設できるだけではなく、銀行や両替商が5円の手数料を取っていたところ、FXなら0.5円です。

さらにこのマネーパートナーズは500円の手数料を追加すれば2000ユーロまで羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部空港で現金が受け取れます。2000ユーロあれば当面の現金は大丈夫ですね。

次回は2000ユーロの現金じゃ足りない人や滞在許可が取れたらしばらくはドイツに住むためさらに海外送金する必要がある人、子供が数年にわたり留学しているので継続的に海外送金が必要といった人のため、お得な海外送金やキャッシングの方法をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です